姫路市立動物園での「あんなこと」「こんなこと」を紹介します。
by dobutuen
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
〇〇〇〇〇の里帰り
a0116430_101599.jpg

今回の主役はこちら。


アカカンガルー
インギィです。






動物園業界には、ブリーディングローン(BL)というものがあります。
これは、動物園同士で動物の貸し出しや借り入れを行う制度で、その主な目的は希少動物の繁殖です。

で、インギィは、そのブリーディングローンで大阪にある「みさき公園」さんから姫路市立動物園に2008年にやって来ました。
その後、繁殖にも成功し、BLの契約期間(今回は3年間)が満了したので、昨日返還しに行って来ました。

「キツネの嫁入り」ならぬ「カンガルーの里帰り」です。
今回のブログはそんなお話。


a0116430_10122378.jpg

2008年に姫路市立動物園にやってきた時は、小さなケージに入るぐらいのカンガルーでした。





a0116430_10135863.jpg


それが3年も経つとこのとおり。

捕まえるだけでも、飼育員4人がかりです。

立派に成長したものです066.gif






a0116430_10231169.jpg
当然、来た時に入っていたケージになんて入らないので、頑丈な輸送箱に入ってもらいました。この箱も重たいので、飼育員総動員でトラックに載せました。





a0116430_10264364.jpgその後、

第二神明
  ↓
阪神高速
  ↓
阪和自動車道

と乗り継いで、みさき公園に到着しました。

動物の体調優先なので、定期的に車を停めてインギィの様子を確認しながら輸送しました。



a0116430_1031170.jpg動物は輸送箱から出すときに暴れてケガをしたり、最悪の場合命を落とすこともあります。
今回はどうだったのかというと、ゆっくりと自分の足で寝室に入っていきました001.gif
3年ぶりに実家の自分の部屋に入るような感覚なのでしょうか?



a0116430_1036776.jpg
「においを覚えているもんなのかなぁ」とみさき公園の飼育員の方とも話したんですが、それはインギィに聞いてみないとわからないですねぇ。

本当のところどうなんでしょ、インギィ?

インギィを担当されていた飼育員の方もいて、インギィを姫路へ搬出するときは「息子をよそへ出す」気持ちだったとのことで、3年ぶりの息子の帰省にとても喜ばれていました。

by dobutuen | 2011-10-19 10:56 | ほ乳類
<< リスザルの赤ちゃん 〇〇〇ワシ >>