姫路市立動物園での「あんなこと」「こんなこと」を紹介します。
by dobutuen
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イチョウ
a0116430_1421054.jpg


ホッキョクグマ舎横のイチョウの木です。





まだまだ葉っぱは緑色です。





a0116430_1422625.jpg
けれども、よく見ると結構すずなりになっています。

毎年好評の「銀杏落とし」、今年もやりますよ!

実施日は10月14日を予定しています。

ただし、銀杏の生育具合や天候により、
変更になる場合もありますのでご注意を040.gif

by dobutuen | 2012-09-25 14:31 | イベント
寝る子は育つ?
遅くなりましたが、動物愛護フェスティバルは天候にも恵まれて無事終了しました。
ご来園いただいた皆様、ありがとうございました。楽しんでいただけましたか?

さて、そんな動物愛護フェスティバルですが、今回も「オタリアもぐもぐタイム」を行いました。

a0116430_1538887.jpg
多くの参加者で賑わうオタリア舎です。

エサ(魚)を待ち切れないビッキーが泳いでいます。

静止画なので、ビッキーのハイテンション具合を伝えきれませんが・・・。



a0116430_16232121.jpg
丘の上に上がってアピールするビッキーです001.gif


1枚目と同様に写真の左下に何か写っていますが・・・?





この黒い塊は、オタリアのトキです。
この日が生まれてからちょうど2か月でした024.gif

このトキですが、写真を見てもわかるように全然動いていません。
周囲に多くの人が集まり、母親であるビッキーはエサが欲しくて大きな声で鳴きまくっているのに、熟睡していました。
マイペースというか何というか・・・大物なんですかね?

by dobutuen | 2012-09-24 16:34 | ほ乳類
ZOO婚
いきなりですが「ZOO婚」ってご存知ですか?

ZOO婚」とは動物園で行われる婚活イベントのことで、
最近、いろんな動物園で行われています。

あのムツゴロウさん(畑正憲さん)によると
「動物は話のネタになるし、動物の前では共通の感情が芽生えやすい」とのこと。

姫路市立動物園でも何か出来ればいいなぁと考えてはいますが、現時点では実施の見通しはたっておりません007.gif
もちろん、実施するときはこのぶろぐでもお知らせします。


さて、明日(9月22日)はイベント行います(ZOO婚ではありませんが・・・)。
イベントの詳細はコチラ

何と、入園無料です!

ムツゴロウさんを信じて、ぜひご来園ください001.gif



ただし、以前の姫Zooぶろぐでも紹介しました(その時のぶろぐはコチラ)が、
動物園デートでは男性の本性が見えてしまうという側面もあるようなので・・・。
男女の問題は難しいですね008.gif

by dobutuen | 2012-09-21 13:39 | イベント
研修会
a0116430_16575551.jpg
今日の午後は研修会でした。

その名も「動物取扱責任者研修会」

この研修、何と「動物の愛護及び管理に関する法律」という法律で決まっています。

どういうことかというと・・・。

動物を販売したり、保管したり、展示したりするのためには「動物取扱業」の登録が必要です(もちろん姫路市立動物園もこの登録を行っています)。

で、この動物取扱業を行うには「動物取扱責任者」を置く必要があり、さらにこの動物取扱責任者には「動物取扱責任者研修」を受けさせなければならないんですねぇ013.gif

というわけで、法律に基づいた研修を受けてきました066.gif

法律絡みのお堅い話も出来るんだぜぇ~?
ビックリだろ~?

by dobutuen | 2012-09-19 17:17 | その他
放鳥
9月20日~26日は「動物愛護週間」です。

で、それにちなんで、少しフライングですが、鳥の放鳥に行ってきました。

a0116430_16165946.jpg
放鳥した鳥はカルガモです。

5月と7月に動物園に持ち込まれ、保護していました。

そして、すっかり元気になったので、本日放鳥となりました。




a0116430_16182847.jpg



いざ、放鳥!







a0116430_16185833.jpg


池に向かって元気に飛んで行き、
無事に着水しました。







なお、動物愛護週間中の9月22日には「姫路動物愛護フェスティバル」を開催しますので、ぜひご来園ください056.gif
※姫路動物愛護フェスティバルの詳細についてはコチラ

by dobutuen | 2012-09-14 16:23 | 鳥類
カラフル
a0116430_16184378.jpgこれは結束バンドです。

ただの結束バンドではないですよ034.gif

えっ?何が特別かって?

色がなんです!




では、そのな結束バンドの使い方を説明しましょう。


a0116430_16214147.jpgここはペンギン舎です。

網を持った不審人物が2名。
「ペンギンすくい」を楽しんでいるのではありません。
ペンギンは水中ではとても素早く動く(泳ぐ)ので、こんな小さい網ですくうことは不可能。
そこで、陸上へ追いこんでいます。



a0116430_16263440.jpg

陸上に追い込まれ、
捕まったペンギンです。


でも、まだ抵抗しているようです。





a0116430_16272241.jpg

完全に保定されてしまったペンギンです。


フリッパーとくちばしを押さえられているので、もはや抵抗不可能です。




a0116430_16285232.jpgで、捕まったペンギンが何をされるのかというと・・・。

フリッパーに例の結束バンドを装着します。

←右のフリッパーに黄色の結束バンドが2本あるのがわかるでしょうか?

これは個体識別のために行っています。

ペンギン舎にお越しの際はフリッパーに装着しているに注目ですヨ056.gif

by dobutuen | 2012-09-12 16:41 | 鳥類
誕生日
気が付けば月が変わり、夏休みも終わってしまいました。

さて、今日の日付は「9月3日」です。

9月3日」はみんながよく知っているあのドラえもんの誕生日(製造日?)なんですよ005.gif
知ってました?

ドラえもんが誕生したのは2112年9月3日です。
そうです。つまり今日から100年後ということになります。
100年後のことなんて想像もつかないですが、その頃には科学技術が進歩していろいろ便利な道具が出来ているんですかねぇ026.gif

ところで、今から100年(以上)前にどういうことが予測されていたかというと・・・。

明治34 年(1901 年)の「報知新聞」に23項目に及ぶ「二十世紀の予言」が掲載されています。そして100年後実際にはどうなったかというと、13項目が実現、7項目が未実現、一部実現が3項目となっているそうです。

この23項目の予言(予測)には様々な分野のものがあるんですが、動物園と関係がありそうなのが2つ含まれています。

①野獣の滅亡
阿弗利加(アフリカ)の原野でも獅子(ライオン),虎,鰐魚(ワニ)などの野獣を見ることはできません。彼らはわずかに大都会の博物館で余命を過ごしています。

⇒まだここまでにはなっていませんが、絶滅の危機に直面している動物たちはたくさんいます。環境保護や飼育・繁殖技術の向上などもっともっと頑張っていかなければなりませんね。


②人と獣との会話自在
獣語の研究が進歩し,小学校に獣語科目が新設されます。人と犬,猫,猿とは,自由に対話することができます。下女下男の地位の多くは犬によって占められ,犬が人の使いに歩く世になりました。

⇒人の手助けをする動物はいますが、獣語教育ですか005.gif ぜひとも授業を受けてみたいものです。


さて、いろいろと余計なことを書きましたが、本日はこれでおしまい。
動物の写真も情報も無しです。ごめんなさい。ではでは040.gif

by dobutuen | 2012-09-03 10:59 | その他